佐賀県警察本部
文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ標準 文字サイズ大 検索
お問い合わせ よくある質問 サイトマップ
ホーム警務生活安全刑事・警備交通関係運転免許申請届出様式相談窓口各種案内
ホーム各種案内佐賀県警の紹介110番のかけ方(利用方法)

110番のかけ方(利用方法)

110番通報はすべて警察本部につながります

110番は、事件・事故をいち早く警察に通報するための緊急電話で、24時間いつでも受理する体制をとっています。

 

通報内容が緊急でない場合は、電話をかけた方に当該事案を管轄する窓口へ電話をかけ直していただいています。

110番では、システム上ほかの警察署におつなぎすることはできません。

 

県内からの110番は、すべて警察本部の通信指令室に通じ、110番を受理しながら直ちにパトカー、白バイ、警察署等の警察官に無線指令をしています。

 

写真:通信司令室
通信指令システム

 

110番は緊急通報の専用電話です

110番通報は緊急・重要な事件事故に対応するためのものです。

 

最近では、

  • 警察署の番号がわからない
  • どこに電話をかけていいかわからないから

 という理由で110番通報をされる方が増えています。

 

しかし、110番は何でも相談窓口、フリーダイヤルではありません。

このような110番通報の増加は、緊急の事件・事故の通報をする人の受付ができなくなり、

本当に助けを必要としている人が困ることになります。

 

緊急性のない相談・問い合わせ・要望などは

  • 警察相談室または相談ダイヤル♯9110(24時間対応)
  • 最寄りの警察署の番号

をご利用ください。

 

その他の相談窓口については下記を参照してください。

 

110番通報のポイント

まず、事件事故の内容や場所を確認してください。

通報はあわてずに落ち着いて警察官の質問に答えてください。

 

110番通報した時の警察官からの質問は次のとおりです。

 

110番.png

イラスト:事件・事故・緊急ダイヤル110番

 

携帯電話からの110番は?

  • 携帯電話からの110番もダイヤル「110」でつながります。
  • 運転中の通報は大変危険です。まず車を安全な場所に停車してください。

   また、移動中は電波の状態が変化し、通話が途切れたりするなど、時間のロスにつながります

   す。

  • 勝手に現場を離れないでください。
  • 電源は入れたままで、警察官の到着をお待ちください。
  • 確認したいことがある場合、警察から通報者へ電話をかけ直す場合があります。 

 

メール110番について

佐賀県警察では、耳の不自由な人や言葉の不自由な人のために、インターネットや携帯電話から直接110番通報ができる「メール110番」を設置しています。

 

会話が困難な方が緊急に警察の対応を必要とする事件事故に遭遇したり、見たり聞いたりした場合緊急に直接通報していただくために設置しているものです。

 

また、音声による通話では身に危険が及ぶおそれのある方も、このメール110番を利用して下さい。

「メールアドレス」はsaga110@po.bunbun.ne.jpですので、あらかじめ登録しておけば便利です。

 

メール110番を利用するときの注意事項等

  1. 通報は、佐賀県内の事件・事故に限ります。
  2. 通報に際しては、各携帯電話会社との契約内容に応じた通信料金がかかります。
  3. 通報の際には、
  • 件名(事件、泥棒、交通事故等)
  • 現場の市町村名、目標物
  • あなたの住所、氏名、携帯電話の番号(自宅の電話番号)

  を必ず入力してください。 


なお、ファックスによる110番も併設しており利用できます。

「FAX110番」の電話番号は、 0952-28-0110 です。

 一般の方は、直接電話での「110番」を利用して下さい。

110番通報の概要(10月中) (45KB; PDFファイル)

 

 

Get ADOBE Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe ReaderTM(別ウインドウが開きます)プラグインが必要です。

ページ上部へ

ごろうくん

佐賀県警察本部

〒840-8540 佐賀市松原1丁目1番16号

TEL 0952-24-1111  詳細地図はこちら

このホームページで公開されている情報の利用に関する著作権・リンクについて【佐賀県警察ウェブサイト利用規約】

警察署トピックス

佐賀南 佐賀北 神埼 鳥栖

小城 唐津 伊万里 武雄

白石 鹿島