佐賀県警察本部
文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ標準 文字サイズ大 検索
language
お問い合わせ よくある質問 サイトマップ
ホーム警務生活安全刑事・警備交通関係運転免許申請届出様式相談窓口各種案内

音楽隊楽長あいさつ

 「県民との架け橋」になるために

平成25年4月より佐賀県警察音楽隊の楽長となりました今村と申します。

警察音楽隊には昭和56年に入隊し、長年に渡って交通部の仕事をする傍ら、クラリネットを吹いてきました。

現在は、クラリネットを指揮棒に持ち替え、指揮者として慣れない棒を振り、冷や汗をかきながら演奏をしております。

警察音楽隊は、演奏活動を通じて、県民の皆様に警察への親しみを持っていただき、警察活動に対する理解と協力を得ることを目的として頑張っています。

ほとんどの隊員が、所属での仕事と、音楽隊の活動を兼務しております。

したがって、事件事故の対応で演奏日に突然来られなくなる隊員や、当直明けで演奏に参加する隊員もいます。そのようなときは、本番前に急きょ演奏曲を組み替え、工夫しながら出演要請に応えるのです。

演奏活動の現場では、楽器の搬入や、出演時間などに制約がありますので、事前の準備を怠らず、効率的にセッティングすることを念頭に置きながら行動し、トラブルを起こさないように努めております。警察音楽隊の演奏活動は年間70回を超え、これもひとえに県民の皆様のご理解と御協力の御蔭と感謝を申し上げ今後ご愛顧を賜りますようお願い致します。

コンダクターとして

指揮者の仕事は、コンダクター(conductor)と言われるとおり、conは『共に』、ductは『導く』との意味があり、演奏者が奏でる音を共に導き曲を完成させることです。

楽長は、指揮者としてはもちろんのこと、隊員のモチベーションを下げることのないよう、様々な立場の違いから生じる不協和音などを響かせないよう、音程を修正し、隊全体のテンポを考え『指揮棒』をうまく振ることに努めなければなりません。

  私は、新生音楽隊のために風通しの良い職場を作り、「県民との架け橋」を更に強固なものにするため、親しまれる音楽隊の構築に尽力したいと思います。数多くの曲にチャレンジし、一つでもレパートリーを増やし、県民の皆様のリクエストにお応えできるよう頑張っていく所存です。

  今後も、皆さんのご理解と御協力をよろしくお願いします。

t_06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 


ページ上部へ

ごろうくん

佐賀県警察本部

〒840-8540 佐賀市松原1丁目1番16号

TEL 0952-24-1111  詳細地図はこちら

このホームページで公開されている情報の利用に関する著作権・リンクについて【佐賀県警察ウェブサイト利用規約】

警察署トピックス

佐賀南 佐賀北 神埼 鳥栖

小城 唐津 伊万里 武雄

白石 鹿島