佐賀県警察本部
文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ標準 文字サイズ大 検索
お問い合わせ よくある質問 サイトマップ
ホーム警務生活安全刑事・警備交通関係運転免許申請届出様式相談窓口各種案内
ホーム警務佐賀県留置施設視察委員会の活動状況

佐賀県留置施設視察委員会の活動状況

留置施設視察委員会とは

留置施設視察委員会は、平成19年6月1日に施行された「刑事収容施設及び被収容者等の処遇に関する法律」第20条に基づき、

  • 留置施設の運営について透明性を高める
  • 被留置者の適正な処遇を確保する

ことを目的として、警察本部に設置された外部の委員で組織する機関です。

委員会の組織

  • 委員会は、4人の委員(医師、弁護士、地方公務員、地域住民代表)の方で構成されています。
  • 委員は、公安委員会が任命する非常勤の特別職の地方公務員になります。
  • 委員の任期は1年間です。

委員会の任務

委員会は、留置施設の視察、被留置者との面接や留置業務管理者(警察署長)から提供された情報の確認等により、留置施設の運営状況を的確に把握した上で、留置施設の運営に関し、留置業務管理者に意見を述べます。

平成28年度の活動概況(平成28年6月1日~平成29年5月31日)

  • 県下全ての留置施設(10施設)について視察が行われました。
  • 3人の被留置者と委員の面接を実施。
  • 会議は、2回開催されました。
(平成28年6月、平成29年5月、佐賀県警察本部において開催)

委員会から警察署長へ提出された意見と講じた措置

  • 委員会から2件の意見が提出されました。
意見の概要 講じた措置

浴槽の高低差に関し、高齢の被留置者等への配慮

留置担当官による介助を継続実施
手紙を書く際の記帳台の貸し出し 集中留置施設に安全面を配慮した記帳台を設置

ページ上部へ

ごろうくん

佐賀県警察本部

〒840-8540 佐賀市松原1丁目1番16号

TEL 0952-24-1111  詳細地図はこちら

このホームページで公開されている情報の利用に関する著作権・リンクについて【佐賀県警察ウェブサイト利用規約】

警察署トピックス

佐賀南 佐賀北 神埼 鳥栖

小城 唐津 伊万里 武雄

白石 鹿島