佐賀県公安委員会

本文へ移動

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す青色に変更する黒色に変更する

language

平成31年2月22日(金)公安委員会定例会

平成31年2月22日(金)に開催した定例会において、佐賀県警察から次の事項について報告・説明があり、これを受けて審議を行いました。

 定例会の冒頭、委員長が、以下の指示等を行った。

  • 非違事案の防止について
    平成30年中における全国の警察職員の懲戒処分状況等の報道がありました。
    処分者数は257人で、6年連続の減少ですが、逮捕者は前年比12人増の73人で、処分理由で最も多かったのは、「異性関係」(前年比11人増の94人)でした。その他、「交通事故・違反」が36人で前年比4人減ですが、飲酒運転が23人にも上っているほか、パワハラを含む「勤務規律違反など」も13人に及んでいます。全体の特徴では、10代と20代の若手職員が全体の約4割(98人)を占めていました。先月の定例会では、昨年中の県警察の懲戒処分等について報告を受けたところですが、幹部の皆さんは、引き続き、職員への職務倫理の浸透を図っていただくことはもちろん、多角的な身上把握と指導を徹底していただき、風通しが良く、非違事案の起こりにくい職場環境づくりに努めていただきたい。
  • サイバー空間の脅威への対処について
    先日、福岡県警が利用しているサーバーコンピューターがウィルスに感染し、一部業務に支障が出たとの報道がなされていました。また、先月末には、新潟県警のホームページを管理するサーバーコンピューターが、不正アクセスを受け、インターネット上の掲示板に神奈川県警への爆破予告が書き込まれる事案も発生しております。先週の定例会では、企業や自治体等を対象とした情報管理セミナーの開催結果について報告を受けましたが、サイバー空間の脅威に対しては、民間事業者等の知見も活用しつつ、脅威の実態やセキュリティ対策等の広報啓発を行っていく必要があります。警察もサイバー空間における標的の一つになり得ることを十分認識して、堅牢な情報セキュリティの実現と迅速的確な対処能力の向上を図ってもらいたい。 

1.決裁事項

佐賀県警察組織規則の一部を改正する規則(案)について 

警察から、佐賀県警察組織規則の一部を改正する規則(案)について、改正の目的、改正の内容等の説明がなされ、審議の上、決裁した。 

2.報告事項

苦情の取扱状況(平成30年12月中)について

警察から、苦情の取扱状況(平成30年12月中)について、受理件数、苦情内容等の説明がなされた。 

女性の活躍推進に関する講演会の開催について

警察から、女性の活躍推進に関する講演会の開催について、開催目的、開催内容等の説明がなされた。

委員が、「このような取組は、今後も継続していただきたい。」旨の発言を行った。 

平成30年中における遺失物・拾得物の取扱状況等について

警察から、平成30年中における遺失物及び拾得物の取扱状況について、取扱件数、拾得物の返還状況等の説明がなされた。

委員が、「担当職員の業務負担の軽減につながる業務の合理化・効率化も随時検討していただきたい。」旨の発言を行った。 

平成30年度留置施設に対する実地監査の結果について

警察から、平成30年度留置施設に対する実地監査の結果について、監査項目、監査結果等の説明がなされた。 

平成31年全国優秀警察職員表彰の受章について 

警察から、平成31年全国優秀警察職員表彰の受章について、受章者、功労の概要等の説明がなされた。 

売春防止法違反(契約・周旋)事件被疑者の検挙について

警察から、売春防止法違反(契約・周旋)事件被疑者の検挙について、事案の概要、捜査の経過等の説明がなされた。

委員が、「全容解明に努力していただきたい。」旨の発言を行った。 

サイバー捜査官の指定について

警察から、サイバー捜査官の指定について、指定の概要、分類等の説明がなされた。 

暴行(児童虐待)事件被疑者の検挙について

警察から、暴行(児童虐待)事件被疑者の検挙について、事案の概要、捜査の経過等の説明がなされた。

委員が、「関係機関との連携を密に図っていただきたい。」旨の発言を行った。 

県警記者クラブ員の機動隊一日体験入隊について

警察から、県警記者クラブ員の機動隊一日入隊について、参加予定者、訓練の内容等の説明がなされた。

3.その他 

運転免許の行政処分予定者に対する意見の聴取(聴聞)結果と行政処分について

警察から、運転免許の行政処分予定者に対する意見の聴取(聴聞)結果と行政処分について、違反の概要、量定案等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

佐賀県暴力団排除条例に基づく勧告について

警察から、佐賀県暴力団排除条例に基づく勧告について、勧告対象者、事案の概要等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

銃砲所持許可の取消処分に係る聴聞の実施について

警察から、銃砲所持許可の取消処分に係る聴聞の実施について、事案の概要、今後の手続等の説明がなされ、審議の上、決裁した。