佐賀県公安委員会

本文へ移動

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す青色に変更する黒色に変更する

language

平成31年3月14日(木)公安委員会定例会

平成31年3月14日(木)に開催した定例会において、佐賀県警察から次の事項について報告・説明があり、これを受けて審議を行いました。

定例会議の冒頭、委員長が、以下の指示等を行った。

  • 異動期における業務の適正について
    県警察の第1次定期異動が8日付けで発令され、今日から新しい体制での定例会となりました。1年間よろしくお願いします。昨日付けで第2次異動も発令され、今後、第3次異動も控えており、しばらくは、各所属とも慌ただしい時期が続くことと思います。ただ、事件や事故など警察の対応が求められる事象は日々発生しており、その対応が疎かになることは許されません。各所属においては、事件や事故への対応、あるいは取扱事項の引継等各種警察活動における間隙や齟齬が生じないよう十分留意していただきたい。また、今回の異動により勤務環境が変わった部下職員も多くいることから、新しい体制での業務遂行がスムーズに行われるよう、小まめな業務管理と人事管理に十分配意していただきたい。
  •  東日本大震災から8年を迎えて
    今週の3月11日で、東日本大震災の発生から8年を迎えました。避難者は、1年前に比べ約2万人減少したとはいえ、依然として5万人以上を数えています。警察庁によると、死者は3/1現在で、12都道県の1万5,897人、行方不明者は2,533人であり、復興庁が公表している「震災関連死」を合わせると、犠牲者は2万人を超えています。発災後は、当県を含めた全国の多くの警察官が、被災者の救出・救助や避難誘導をはじめ、関係道路の交通規制やご遺体の身元確認、避難所等でのパトロール活動等の警察活動に従事しました。現在の県警察における各種災害対策は、これら過去の警察活動における反省や教訓を踏まえたものです。今後も引き続き、大規模災害への備えの万全と対策の不断の検証をお願いする。

1.報告事項

県警察ホームページへの多言語対応翻訳サービスの導入について

 警察から、県警察ホームページへの多言語対応翻訳サービスの導入について、目的、機能概要等の説明がなされた。

委員が、「今後も外国人のニーズに合わせた対応をお願いする。」旨の発言を行った。

係争中の訟務事案の状況について

警察から、係争中の訴訟事案の状況について、事案内容や経過、今後の予定等の説明がなされた。

委員が、「引き続き、適切に対応していただきたい。」旨の発言を行った。

第19回統一地方選挙違反取締本部の設置について

警察から、第19回統一地方選挙違反取締本部の設置について、設置年月日、体制等の説明がなされた。

委員が、「県警ホームページを活用した情報提供専用フォームの開設は良い取組だと思う。」旨の発言を行った。

さが桜マラソン2019開催に伴う警察措置について

警察から、さが桜マラソン2019開催に伴う警察措置について、概要や体制、警察措置等の説明がなされた。 

さが桜マラソン2019ランニングポリス等の運用について 

警察から、さが桜マラソン2019ランニングポリス等の運用について、目的、概要等の説明がなされた。 

2.その他

平成30年度退職警察職員に対する公安委員会表彰について

 警察から、平成30年度退職警察職員に対する公安委員会表彰について、受賞者、表彰功労等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

 平成30年度退職警察職員表彰式における公安委員長挨拶について

 警察から、平成30年度退職警察職員表彰式における公安委員長挨拶について、説明がなされた。

 佐賀県地域交通安全活動推進委員の表彰について

 警察から、佐賀県地域交通安全活動推進委員の表彰について、受賞者、表彰功労等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

 佐賀県警察国有物品管理規則の一部改正について

 警察から、佐賀県警察国有物品管理規則の一部改正について、改正趣旨、改正内容等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

佐賀県道路交通法施行細則の一部改正について

 警察から、佐賀県道路交通法施行細則の一部改正について、改正趣旨、改正内容等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

 公安委員会宛苦情の調査結果及び回答案について

 警察から、公安委員会宛苦情の調査結果及び回答について、検討結果、回答案等について説明がなされ、審議の上、決裁した。