佐賀県公安委員会

本文へ移動

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す青色に変更する黒色に変更する

language

平成31年3月29日(金)公安委員会定例会

平成31年3月29日(金)に開催した定例会において、佐賀県警察から次の事項について報告・説明があり、これを受けて審議を行いました。

定例会の冒頭、委員長が、以下の指示等を行った。

  • ニセ電話詐欺の粗暴化について
    東京都江東区で80歳の女性が犠牲となった強盗殺人事件では、現金の有無や保管場所、家族構成などを事前に尋ねる「アポ電(アポイントメント電話)」があったことが判明しています。ニセ電話詐欺事件で多く見られていた手口ですが、最近ではこの「アポ電」が強盗などの凶悪事件に使われるケースが多くなっています。主に高齢者を対象に、言葉巧みに執拗に、かつ、繰り返し金銭を要求するものですが、この背景には、犯行グループが手っ取り早く現金を手に入れるために、手口が粗暴化している可能性が指摘されています。今月最初の定例会でもニセ電話詐欺の被害防止について指示したところですが、今後も「アポ電」の意味も含めて、各種媒体を通じた被害防止の広報を徹底していただきたい。
  • 新年度に向けて
    例年3月は、人事異動や卒業式で職場や学校も節目を迎えることとなり、県警察でも来週の4月1日付けで第3次異動が発令され、新体制が本格的に動き出します。今月9日には、少年の居場所づくり活動に携わった学生ボランティアの卒業式に出席させていただき、卒業生や活動に携わった様々な人々の思いに触れ、大変感銘を受けたところです。また、一昨日は、初任科短期第77期の卒業式に出席し、半年間の学校教養を経て第一線勤務をスタートさせたフレッシュな11人を見送りました。そして本日は、県警察を支えたいただいた多くの職員の方が節目を迎えられます。来週の新年度は、新元号が全国で話題となっている中で迎えます。職員の皆さんも新たな気持ちで新年度に向けて各種警察活動に取り組んでいただきたい。 

1.報告事項

平成31年度佐賀県警察術科・白バイ特別訓練員指名式の実施について

警察から、平成31年度佐賀県警察術科・白バイ特別訓練員指名式の実施について、出席者、式次第等の説明がなされた。 

苦情の取扱状況(平成31年1月中)について

警察から、苦情の取扱状況(平成31年1月中)について、受理件数、苦情内容等の説明がなされた。

委員が、「いろんなケースがあろうかと思うので、教訓等を全職員で共有していただきたい。」旨の発言を行った

平成31年度監察実施計画について

警察から、平成31年度監察実施計画について、監察の種類、実施項目等の説明がなされた。

委員が、「監察を実施し、指摘された事項等は事後の改善内容も含めて、職員間で共有していただき、不適切事案等の未然防止に役立てていただきたい。」旨の発言を行った。

第2次佐賀県防犯あんしん計画の策定及び地域安全対策に係る指針の改定に関する意見募集の実施結果について

警察から、第2次佐賀県防犯あんしん計画の策定及び地域安全対策に係る指針の改定に関する意見募集の実施結果について、概要、実施結果等の説明がなされた。

委員が、「しっかりとした準備、対応をしていただきたい。」旨の発言を行った。

居場所づくり活動の実施結果(平成31年1月~3月)について

警察から、居場所づくり活動の実施結果(平成31年1月~3月)について、実施状況、活動の効果等の説明がなされた。

強制性交等事件被疑者の検挙について

警察から、強制性交等事件被疑者の検挙について、事案の概要、捜査の経過等の説明がなされた。

麻薬及び向精神薬取締法違反(輸入)事件被疑者の検挙について

警察から、麻薬及び向精神薬取締法違反(輸入)事件被疑者の検挙について、事案の概要、捜査の経過等の説明がなされた。

 シルバードライバーズサポート室の発足について

警察から、シルバードライバーズサポート室の発足について、設置の目的、体制や主な事務分掌等の説明がなされた。

委員が、「対象者に対しては、親身になって対応していただきたい。」旨の発言を行った。

 初任科入校式の挙行について

警察から、初任科入校式の挙行について、入校生、出席者等の説明がなされた。