佐賀県公安委員会

本文へ移動

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す青色に変更する黒色に変更する

language

平成31年4月4日(木)公安委員会定例会

平成31年4月4日(木)に開催した定例会において、佐賀県警察から次の事項について報告・説明があり、これを受けて審議を行いました。

定例会の冒頭、委員長が、以下の指示等を行った。

  • 新元号「令和」について
    今月1日、新元号「令和」が発表されました。出典は万葉集で、日本古来の国書からの出典は、確認できる限りは初めてということでした。引用された原文からは、「厳しい寒さの後、春の訪れを告げる美しい梅のように、それぞれの花を咲かせる国に」という意味が込められており、新時代への祝祭ムードが日本中で高まっています。一方、この祝祭ムードを悪用したニセ電話詐欺が他県で発生しています。高齢女性が、「元号が変わるのでカードを新しくした方がいい」という電話でキャッシュカードを騙し取られ、現金が引き出されたという手口です。ニセ電話詐欺の被害防止については、幾度となく広報の強化をお願いしているところですが、改めて、具体的手口を示すなど、各種媒体を活用した効果的な未然防止対策に努めていただきたい。
  • シルバードライバーズサポート室の発足について
    前回の定例会で報告を受けていましたが、今月1日付けで、運転免許課に「シルバードライバーズサポート室」が発足しました。これは、高齢運転者に対するきめ細かな支援を円滑に行うために設置されたものと承知しています。先般、昨年1年間に認知機能検査を受けた75歳以上の高齢ドライバーのとりまとめ結果の報道がありましたが、受検者数は約217万人で、そのうちの約4分の1の58万人余りが、認知症のおそれ(第1分類)と認知機能低下のおそれ(第2分類)があったということでした。一昨年3月の法改正後、高齢運転者の免許証の返納は増加傾向を示している一方で、返納を巡る本人や家族への対応や代替交通手段の確保などの支援は、関係機関との連携が不可欠であります。今後のサポート室のきめ細かな支援活動を期待したい。 

1.報告事項

「イクボス宣言」実施後の取組状況について

警察から、「イクボス宣言」実施後の取組状況について、主な取組状況、年次休暇及び育児参画休暇取得状況の推移等の説明がなされた。

防犯アドバイザーの新規委嘱について

警察から、防犯アドバイザーの新規委嘱について、概要、活動内容等の説明がなされた。

委員が、「引き続き、活動の活発化が図れるようなサポートや働きかけをよろしくおねがいする。」旨の発言を行った。

少年サポートセンターにおける派遣研修教諭の受入について

警察から、少年サポートセンターにおける派遣研修教諭の受入について、趣旨、研修内容等の説明がなされた。

委員が、「学校現場に活かせる貴重な研修なので、今後も教育委員会との連携を緊密に図っていただきたい。」旨の発言を行った。

委員が、「今後も多くの学校の先生に、この研修や少年サポートセンターを知ってもらう働きかけを行っていただきたい。」旨の発言を行った。

新入学児童・園児を守る交通安全旬間の実施について

警察から、新入学児童・園児を守る交通安全旬間の実施について、趣旨、重点推進事項等の説明がなされた。

委員が、「新入学児童・園児を交通事故からしっかりと守っていただきたい。」旨の発言を行った。

運転免許試験場技能試験コース開放の拡充について

警察から、運転免許試験場技能試験コース開放の拡充について、目的や主な対象者、拡充日等の説明がなされた。

2.その他 

運転免許の行政処分予定者に対する意見の聴取(聴聞)結果と行政処分について

警察から、運転免許の行政処分予定者に対する意見の聴取(聴聞)結果と行政処分について、違反概要、量定等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

交通規制の実施について

警察から、交通規制の実施について、規制場所、規制内容等の説明がなされ、審議の上、決裁した。 

被害回復及び社会復帰並びに暴力団排除に係るアドバイザーの指定について

警察から、被害回復及び社会復帰並びに暴力団排除に係るアドバイザーの指定について、指定を受けるアドバイザー、具体的業務等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

 銃砲所持者に対する聴聞結果及び所持許可取消処分について

 警察から、銃砲所持者に対する聴聞結果及び所持許可取消処分について、事案の概要、聴聞結果等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

 監察の実施要領等について

 警察から、監察の実施要領等について、監察の実施項目、チェックポイント等の説明がなされた。

 公安委員会宛苦情の受理について

 警察から、公安委員会宛苦情の受理について、申出人、苦情の内容等の説明がなされた。

警察署長会議における委員長訓告について

 警察から、警察署長会議における委員長訓告について説明がなされ、審議の上、決裁した。