佐賀県公安委員会

本文へ移動

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す青色に変更する黒色に変更する

language

令和元年6月21日(金)公安委員会定例会

令和元年6月21日(金)に開催した定例会において、佐賀県警察から次の事項について報告・説明があり、これを受けて審議を行いました。 

定例会議の冒頭、委員長が、以下の指示等を行った。

  • 拳銃奪取と受傷事故の未然防止について
     G20サミットを控え、警戒が強化されている大阪府の交番で、警察官が刃物で刺され、拳銃が奪われる事案が発生しました。犯人は翌日逮捕され、奪われた拳銃も見つかりましたが、襲われた警察官は意識不明の重体が続いています。昨年来、6月には富山県で、9月には宮城県で交番の襲撃事案が相次いで発生し、警察官が亡くなっています。いずれの事案も拳銃の奪取が目的であったことから、県警察においても、拳銃奪取防止と受傷事故防止の観点から、施設の構造やレイアウト、また、資機材の配置などを随時検討するとともに、実戦的な対処訓練も実施されていると聞いています。拳銃の奪取事案は、国民に大きな不安を与えることから、引き続き、受傷事故防止を含めて、その未然防止の取組を徹底していただきたい。
  • 「あおり運転」の取締りについて
    先般、昨年1年間の全国警察における「あおり運転」の検挙者数は、前年の約1.8倍の1万3,000件あまりだったとの報道がなされていました。「あおり運転」は、道路交通法の「車間距離不保持違反」が主に適用され、県警察においても、パトカーはもとより、ヘリコプターと連携した取締りも随時行われています。また、「あおり運転」は、重大な交通事故を引き起こす危険性はもちろんですが、これを発端として悪質な刑事事件に至るケースも少なくありません。県内では、車を急停止させる「あおり運転」をした上、相手車両の窓ガラスなどを叩いたとして、暴行容疑による初めての逮捕事案も発生しています。今後も、「あおり運転」の危険性や未然防止の広報と併せ、取締りの徹底を図っていただきたい。
  • 警察音楽隊の活動について
    先週の定例会では、警察音楽隊の隊員の皆さんとの懇談や新しい隊舎の視察をさせていただきました。音楽隊は、訓練場所の確保にいろいろと御苦労をされてきたことから、念願の隊舎完成で隊員の皆さんの喜びもひとしおだと思います。懇談の中では、隊員が扱う楽器や移動用の専用バスが、経年により更新の時期を迎えつつあるということでした。また、譜面についても幅広い年齢層のニーズに応えるためには、随時リニューアルしていく必要性もあり、予算の確保とその執行は、音楽隊運営の大きな課題でもあるということでした。今後も計画的な予算の確保と執行を随時検討していただきながら、佐賀県警察の広報の「顔」として、活動の充実を図っていただきたい。

1. 報告事項 

苦情の取扱状況(平成31年4月中)について

警察から、苦情の取扱状況(平成31年4月中)について、受理件数、苦情内容等の説明がなされた。

委員が、「警察官の活動現場においては、現場の状況に応じた言動に十分留意していただきたい。」旨の発言を行った。

委員が、「苦情の教訓を今後の業務に活かしていただきたい。」旨の発言を行った。

特殊勤務等警察職員表彰の実施について

警察から、特殊勤務等警察職員表彰の実施について、表彰の内容、受賞者等の説明がなされた。

委員が、「これまでの努力の賜であり、受賞された職員に対しては、敬意を表します。」旨の発言を行った。

白石警察署落成式の挙行について

警察から、白石警察署落成式の挙行について、日時及び場所、式次第等の説明がなされた。 

佐賀県ネットワーク・セキュリティ対策協議会の開催について

警察から、佐賀県ネットワーク・セキュリティ対策協議会の開催について、開催の趣旨、内容等の説明がなされた。 

交番等の安全確保の取組について

警察から、交番等の安全確保の取組について、交番等の安全確保の取組状況等の説明がなされた。

委員が、「今後も交番等の安全確保については、不断に取り組んでいただきたい。」旨の発言を行った。

委員が、「受傷事故防止のための装備資機材についても、随時工夫を重ねていただきたい。」旨の発言を行った。

委員が、「駐在所勤務員やその家族の安全確保対策へも力を入れていただきたい。」旨の発言を行った。

あおり運転にかかる暴行事件被疑者の検挙について

警察から、あおり運転にかかる暴行事件被疑者の検挙について、事案の概要、捜査の経過等の説明がなされた。

委員が、「今後も取締りの徹底を進めていただきたい。」旨の発言を行った。

高齢運転者の運転免許の自主返納等に伴う市町との相互連携に関する覚書の締結式等について

警察から、高齢運転者の運転免許の自主返納等に伴う市町との相互連携に関する覚書の締結式等について、目的、式次第等の説明がなされた。

2.その他

運転免許の行政処分予定者に対する意見の聴取(聴聞)結果と行政処分について

警察から、運転免許の行政処分予定者に対する意見の聴取(聴聞)結果と行政処分について、違反の概要、量定案等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

自動車教習所の大型特殊の指定申請について

警察から、自動車学校の大型特殊の指定申請について、申請を行った教習所、検査結果等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

特定届出自動車教習所の教習課程の指定取消について

警察から、特定届出自動車教習所の教習課程の指定取消について、指定を取り消す自動車教習所、指定取消の理由等の説明がなされた。

国際運転免許証の作成に伴う公安委員の署名について

警察から、国際運転免許証の作成に伴う公安委員の署名について、署名理由等の説明がなされ、審議の上、決裁した。 

工業標準化法の一部改正に伴う佐賀県公安委員会規則の整理に関する規則の一部改正について

警察から、工業標準化法の一部改正に伴う佐賀県公安委員会規則の整理に関する規則の一部改正について、改正理由、改正概要等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

佐賀県公安委員会・佐賀県警察外部通報対応要綱等の制定について

警察から、佐賀県公安委員会・佐賀県警察外部通報対応要綱等の制定について、制定理由、制定内容等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

信号機の新設及び規制の廃止について

警察から、信号機の新設及び規制の廃止について、規制場所、規制内容等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

全国公安委員会連絡会議における協議事項について

警察から、全国公安委員会連絡会議における協議事項について、高齢運転者対策、信号機のない横断歩道対策等の説明がなされた。

佐賀県公安委員会宛苦情の回答について

警察から、佐賀県公安委員会宛苦情の回答について、苦情の概要及び調査結果、回答文等について説明がなされ、審議の上、決裁した。

佐賀県公安委員会宛苦情の調査結果について 

警察から、佐賀県公安委員会宛苦情の調査結果について、苦情の概要、調査結果等の説明がなされた。