佐賀県公安委員会

本文へ移動

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す青色に変更する黒色に変更する

language

令和2年10月1日(木)公安委員会定例会

令和2年10月1日(木)に開催した定例会において、佐賀県警察から次の事項について報告・説明があり、これを受けて審議を行いました。

定例会議の冒頭、委員長が、以下の指示を行った。

  • 窃盗被害における無施錠率について
    先週の定例会で、県内の窃盗被害のうち、無施錠で被害に遭った割合が全国平均を大幅に上回っていることが報告されました。罪種別、市町別に分析されており、結果については新聞等でも報道されていました。鍵を掛ける習慣は、まず意識付けが大切だと思いますので、各種媒体を活用しながら、様々な機会を捉えて広報啓発を図っていただくようお願いする。
  • 秋の交通安全県民運動の実施について
    9月21日から30日までの10日間、秋の交通安全県民運動が実施されました。期間中、イベント開催による広報啓発活動や、関係機関・団体と連携した街頭キャンペーン等が実施されるとともに、横断歩行者妨害の指導取締りの強化など、様々な取組がなされたと承知しています。今後も継続して交通事故防止のための創意工夫した対策を推進していただくようお願いする。

1.報告事項 

9月定例県議会の結果について

警察から、9月定例県議会の結果について、議決状況、総務常任委員会質問状況等の説明がなされた。

委員が、「次年度も計画的に進めていただくようお願いする。」、「財政的に厳しいところですが、継続した働きかけをお願いする。」旨の発言を行った。

苦情の取扱状況(令和2年7月中)について

警察から、苦情の取扱状況(令和2年7月中)について、受理件数、苦情内容等の説明がなされた。

委員が、「理不尽なものに対応する様子も伝わってくる。冷静な対応をお願いする。」、「対応する職員の精神的なケアもよろしくお願いする。」、「相手方にトラブルの原因がある場合もあるだろうから、知見を伝授してもらい、件数が少なくなるようお願いする。」旨の発言を行った。

令和2年全国優良警察職員表彰受賞者の決定について 

警察から、令和2年全国優良警察職員表彰受賞者の決定について、受賞内容、功労概要等の説明がなされた。

委員が、「お祝いの気持ちを伝えていただきたい。技術を後進に伝えていただくようお願いする。」旨の発言を行った。

著作権法違反事件被疑者の検挙について

警察から、著作権法違反事件被疑者の検挙について、事案の概要、捜査の経過等の説明がなされた。

委員が、「サイバー空間は範囲が限りなく広いが、摘発に繋がったということは素晴らしいことだと思う。引き続きよろしくお願いする。」旨の発言を行った。

未成年者誘拐事件被疑者の検挙について 

警察から、未成年者誘拐事件被疑者の検挙について、事案の概要、捜査の経過等の説明がなされた。

委員が、「誘拐という事案の発生だったが、よりひどい状況にならなくて良かったと思う。引き続きお願いする。」旨の発言を行った。

ニセ電話詐欺グループ指示役等被疑者の検挙について 

警察から、ニセ電話詐欺グループ指示役等被疑者の検挙について、事案の概要、捜査の経過等の説明がなされた。

委員が、「地道な捜査が検挙に繋がり良かったと思う。」旨の発言を行った。

第2回佐賀県警察交通安全フェスの開催結果について

警察から、第2回佐賀県警察交通安全フェスの開催結果について、目的、内容等の説明がなされた。

委員が、「コロナ禍の中、来場者も増加したとのことで、感染防止対策をしながらの取組、お疲れさまでした。」旨の発言を行った。

伊万里・唐津港における港湾保安対策総合訓練の実施について

警察から、伊万里・唐津港における港湾保安対策総合訓練の実施について、訓練概要、参加機関等の説明がなされた。

委員が、「引き続き、対策をよろしくお願いする。」旨の発言を行った。

2 その他

公安委員会宛苦情の受理について

警察から、公安委員会宛苦情の受理について、事案の概要等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

警察署協議会委員の辞職の承認について

警察から、警察署協議会委員の辞職の承認について、辞職理由等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

委員からの質疑に対する回答について

警察から、委員からの質疑に対する説明がなされた。