佐賀県公安委員会

本文へ移動

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す青色に変更する黒色に変更する

language

令和3年1月28日(木)公安委員会定例会

令和3年1月28日(木)に開催した定例会において、佐賀県警察から次の事項について報告・説明があり、これを受けて審議を行いました。

定例会議の冒頭、委員長が、以下の指示を行った。

  • 年間業務成績優秀警察署の表彰について
    前回の定例会で令和2年中における年間業務成績優秀警察署の表彰について報告がなされました。コロナ禍というこれまでに例のない情勢の中で、創意工夫された取組が結実したものであり、受賞された警察署はおめでとうございました。また、残念ながら受賞されなかった警察署にあっても、表彰の審査では、その差が僅かであったと伺っており、非常に頼もしく感じております。治安維持に向けて本年も一層の取組をお願いする。
  • リモート引き当たり捜査の実施について
    先日の定例会でリモート引き当たり捜査の実施について報告がなされました。被疑者を同行することなく、小型カメラ等を利用して、犯行現場を特定する新たな捜査手法であり、県警察では初の試みということでした。新型コロナウイルス感染防止や業務の合理化効率化にも繋がることから、検証の上、有効活用していただきたい。

継続して協議をしてきた鳥栖警察署の申出対応等について以下のとおり議論等を行った。

  • 鳥栖警察署の申出対応等に関する説明等について
    総務課、刑事企画課等から、鳥栖警察署への申出等に関して、申出内容の趣旨、警察の対応状況等について説明等がなされた。
  • 県警察の対応状況等に関する議論について
    これまでの説明を受け、
    ・ 当時被害者が亡くなる予見をできなかったことは理解できるが、今後様々な申出に対してより丁寧
     な対応を心掛けるべきであること
    ・ より丁寧な対応として、申出人の意向をより踏まえた相談等取扱票の記載、再訪確認の連絡等が考
     えられること
    等の議論がなされた。

報告事項

苦情の取扱状況(令和2年11月中)について

警察から、苦情の取扱状況(令和2年11月中)について、受理件数、苦情内容等の説明がなされた。

監察業務報告について

警察から、監察業務について、非違事案防止対策等の説明がなされた。
委員が、「引き続き、指導を丁寧に行っていただきたい。」、「高い倫理意識を持っていただくようお願いする。」旨の発言を行った。

「令和2年度佐賀県防犯あんしん会議」の開催について

警察から、「令和2年度佐賀県防犯あんしん会議」の開催について、趣旨、式次第等の説明がなされた。
委員が、「コロナ禍の中であるが、防犯のため今後も推進を図っていただきたい。」旨の発言を行った。

令和2年中におけるストーカー・DV事案の取扱状況について

警察から、令和2年中におけるストーカー・DV事案の取扱状況について、認知・検挙状況、検挙事例等の説明がなされた。
委員が、「この手の犯罪が未然に防止できるよう広報啓発を行っていただきたい。」、「相談しやすい環境が出来ていることは非常に良いことだと感じた。引き続き取締りをお願いする。」旨の発言を行った。

交通安全功労者等表彰伝達式の開催について

警察から、交通安全功労者等表彰伝達式の開催について、趣旨、受章者等の説明がなされた。
委員が、「長きにわたる御労苦をねぎらっていただきたい。」旨の発言を行った。

重症ひき逃げ事件被疑者の検挙について

警察から、重傷ひき逃げ事件被疑者の検挙について、事案の概要、捜査の経過等の説明がなされた。
委員が、「早期の検挙と聞き安心した。引き続きよろしくお願いする。」、「被害者に対するケアについてよろしくお願いする。」旨の発言を行った。

令和2年中における刑法犯の認知状況について

警察から、令和2年中における刑法犯の認知状況について、全刑法犯の認知状況、本部重点犯罪の認知状況等の説明がなされた。

令和2年中における刑法犯等の検挙状況について

警察から、令和2年中における刑法犯等の検挙状況について、刑法犯の検挙状況、警察署別の検挙状況等の説明がなされた。

令和2年中における交通事故の発生状況について

警察から、令和2年中における交通事故の発生状況について、発生状況の推移、令和2年中の特徴等の説明がなされた。

その他

運転免許の行政処分予定者に対する意見の聴取(聴聞)結果と行政処分について

警察から、運転免許の行政処分予定者に対する意見の聴取(聴聞)結果と行政処分について、事案の概要、量定案等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

審査請求に係る決裁書について

警察から、審査請求に係る決裁書について、裁決内容、裁決理由等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

公安委員会宛苦情の受理について

警察から、公安委員会宛苦情の受理について、事案の概要等の説明がなされ、審議の上、決裁した。