佐賀県公安委員会

本文へ移動

文字サイズ文字サイズを標準サイズにする文字サイズを拡大する

背景色標準に戻す青色に変更する黒色に変更する

language

令和3年7月8日(木)公安委員会定例会

令和3年7月8日(木)に開催した定例会において、佐賀県警察から次の事項について報告・説明があり、これを受けて審議を行いました。

定例会議の冒頭、委員長が、以下の指示を行った。

  • 警察改革について
    平成12年、国家公安委員会及び警察庁は、警察改革要綱を制定しました。これは、当時、一連の警察不祥事案を契機に設けられた警察刷新会議からの緊急提言を受けてのものでした。要綱では、警察行政の透明性の確保と自浄機能の強化などの柱が示されたわけですが、その趣旨は「国民のための警察」の確立であります。7月13日で、国家公安委員会・警察庁が緊急提言を受け、警察改革に取り組んでから21年目を迎えます。非違事案防止はもちろん、仕事の進め方も、普段から県民・国民の視点でより丁寧に更なる定着化・深化を図ることが重要でありますので、要綱が定められた経緯やその趣旨を今一度思い起こしていただき、県民・国民のための警察を更に確立するため引き続き取り組んでいただきたい。
  • 飲酒運転根絶に向けて
    当県内でも飲酒運転が原因となる運転免許の取消処分者が多く見られるなど、飲酒運転が依然として後を絶たない状況がうかがえます。先月28日には、千葉県八街市の市道で大型貨物トラックが下校中の児童の列に突っ込み、児童が死傷するという事案が発生しました。報道によるとトラックの運転手は、事故前に酒を飲んだ旨供述しているとのことであります。佐賀県でこのような痛ましい事案が発生することがないよう、飲酒運転の根絶に向け、効果的な指導取締りと未然防止のための啓発活動を徹底していただきたい。

報告事項

6月定例県議会の結果について

警察から、6月定例県議会の結果について、会期日程、議決状況等の説明がなされた。
委員より、「対応お疲れ様でした。御報告ありがとうございます。」旨の発言があった。

公文書・個人情報開示請求の取扱状況(令和3年4月~6月)について

警察から、公文書・個人情報開示請求の取扱状況(令和3年4月~6月)について、開示請求の対象となった主な文書等の説明がなされた。
委員より、「適切に対応していただくようお願いする。」旨の発言があった。

警察部外功労者表彰(警察協力章)の受章について

警察から、警察部外功労者表彰(警察協力章)の受章について、受章者、功労の概要等の説明がなされた。
委員より、「障がい者への理解を深めることが求められる中、長年にわたって貢献されており、このような活動を広く広報していただくようお願いする。」旨の発言があった。
委員より、「手話を通じ、相手の立場を思いやる気持ちを養うことは、若手警察官の育成の面でも有意義なものと思う。」旨の発言があった。

「名人も人」プロジェクトの開催について

警察から、「名人も人」プロジェクトの開催について、趣旨、概要等の説明がなされた。
委員より、「若手警察官の人材育成は喫緊の課題である。このような取組を通じ地道に能力を上げていただきたい。」旨の発言があった。
委員より、「昨年はコロナウイルス対策で開催できなかったということであったが、今年はできて喜ばしい。継続して開催することが大切だと思う。」旨の発言があった。
委員より、「今回Webでの開催であるが、メリット・デメリットを検証し、一番効果的な方法を模索していただくようお願いする。」旨の発言があった。

持続化給付金詐欺事件被疑者の検挙について

警察から、持続化給付金詐欺事件被疑者の検挙について、事案の概要、捜査の経過等の説明がなされた。
委員より、「関係被疑者の検挙に向けて、努力してもらいたい。」旨の発言があった。
委員より、「このような犯罪を防ぐためには、確実に検挙していくことが重要です。引き続き捜査を尽くしていただくようお願いする。」旨の発言があった。

令和3年夏の交通安全県民運動の実施と主な取組について

警察から、令和3年夏の交通安全県民運動の実施と主な取組について、運動の重点、警察の主な取組等の説明がなされた。
委員より、「士気高く取り組んでいただくようお願いする。」旨の発言があった。
委員より、「目標を掲げて取り組まれており、運動の意味をより多くの方に伝えていただきたい。」旨の発言があった。
委員より、「『よかろうもん運転』が何故だめなのを伝えて浸透していただければありがたい。対策を取れば効果が出ると感じている。引き続きよろしくお願いする。」旨の発言があった。

政治資金規正法違反事件の検挙について

警察から、政治資金規正法違反事件の検挙について、事案の概要、捜査の経過等の説明がなされた。
委員より、「検挙については継続的に取り組むとともに、何が違反なのかを県民に伝えることも重要だと感じた。」旨の発言があった。
委員より、「丁寧な捜査をされていると感じた。引き続き、違法行為への取締りをお願いする。」旨の発言があった。

その他

運転免許の行政処分予定者に対する意見の聴取(聴聞)結果と行政処分について

警察から、運転免許の行政処分予定者に対する意見の聴取(聴聞)結果と行政処分について、事案の概要、量定案等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

審査請求事案の受理について

警察から、審査請求事案の受理について、受理日、経緯等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

審査請求に係る裁決書について

警察から、審査請求に係る裁決書について、審査請求の趣旨、審理手続の経過等の説明がなされ、審議の上、決裁した。

運転免許取消処分の取消しについて

警察から、運転免許取消処分の取消しについて、事案の概要、今後の方針等の説明がなされた。

公文書開示請求(2件)の受理について

警察から、公文書開示請求の受理について、請求の内容、対応方針等の説明がなされ、受理した。

公文書開示請求に対する決定通知書等(案)(5件)の作成について

警察から、公文書開示請求に対する決定通知書(案)(5件)の作成について、請求内容、決定通知書等の説明がなされ、審議の上、決裁した。