佐賀県警察本部
文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ標準 文字サイズ大 検索
language
お問い合わせ よくある質問 サイトマップ
ホーム警務生活安全刑事・警備交通関係運転免許申請届出様式相談窓口各種案内
ホーム警察署の取組等伊万里警察署山岳遭難救助訓練の実施

山岳遭難救助訓練の実施

            山岳訓練.JPG  山岳訓練2.JPG

 

伊万里・武雄両警察署管内を隔てる黒髪山系においては、過去、登山者による滑落重傷事故が発生しています。今後も発生が懸念される山岳遭難事故への迅速・的確な対応を目的として、以下のとおり警察(伊万里・武雄警察署)と消防等の合同による山岳遭難救助訓練を実施しました。

訓練日時

平成30年10月7日(日)午後0時~午後5時


訓練場所

黒髪山系


※中間地点付近における山岳遭難事故を想定


訓練参加者

  • 伊万里警察署12人
  • 武雄警察署17人 
  • 伊万里・有田消防本部12人
  • 武雄消防署12人
  • 武雄市消防団19人
  • 黒髪山山岳救助協力会3人
  • 武雄市役所3人
  • 佐賀森林管理署1人

訓練内容

 山岳遭難事故発生に伴う関係機関等との連携 

  • 家族から事故の可能性があるとの通報を受理した武雄警察署から、伊万里警察署、消防、関係機関・団体等への連絡、現地本部を設置しての情報共有等
  • 遭難者からの110番通報に伴い、本部地域課・通信指令課等との連携及び情報共有

 遭難者の捜索等

  •  警察と消防、関係機関・団体等により混成した救助部隊による登山・捜索・救助



訓練効果

訓練に参加した署員からは、

  • 消防署員との情報共有や関係機関・団体との連携を強化することにより、遭難者の救助・搬送がスムーズに進むことを実感した
  • 山中では警察無線よりも消防無線が、メリットが良いところがあり、双方において情報交換・共有することが必要であると感じた
  • 捜索・救助のためには、日頃から登山経路や山の実情等を把握しておくことや体力錬成を行っておくことが重要であると実感した

などの感想が寄せられるなど、訓練の効果は大きいものと認められました。


ページ上部へ

ごろうくん

佐賀県警察本部

〒840-8540 佐賀市松原1丁目1番16号

TEL 0952-24-1111  詳細地図はこちら

このホームページで公開されている情報の利用に関する著作権・リンクについて【佐賀県警察ウェブサイト利用規約】

警察署トピックス

佐賀南 佐賀北 神埼 鳥栖

小城 唐津 伊万里 武雄

白石 鹿島