メニュー

殉職者の慰霊碑拝礼行事を実施しました

参加者が慰霊碑の前に並んで椅子に座っている状況参加者が慰霊碑に拝礼している状況

 11月14日、本県警の殉職者秀島十郎氏(昭和6年に窃盗犯に襲撃され殉職)の命日に出身地である相知町の慰霊碑建立地において、慰霊碑を前に拝礼行事等を実施しました。
 参加した警察官は、故秀島氏が生前に示された、悪に対峙する姿と崇高な使命感を引き継ぐことを誓いました。

ページトップへ戻る