警察学校初任科生と協同で交通立番を実施

P1100539.JPG

P7080065.JPG

 7月8日早朝、国道263号沿線で追突事故の抑止のため、警察学校の初任科生と協同で交通立番を実施しました。
 朝の出勤時間帯は佐賀市内の各交差点付近で渋滞が発生しており、追突事故が発生しやすい傾向にあります。
 朝に発生する事故は、運転中に朝ご飯を食べたり、仕事の資料をバッグから取り出そうとしたり、座席の足元に落ちたペットボトルを拾おうとした際のわき見によるものが多く、朝特有の原因があります。
 運転時は前をしっかりと見て運転のみに集中し、ながら運転(食べながら、探しながら、操作しながら)は絶対にやめましょう!

ページトップへ戻る