電車でのテロ対応訓練

2020年東京オリンピックパラリンピックの開催に向け、関係機関と合同で臨時列車を使用したテロ対応訓練を行いました。

「列車内で刃物を持った不審者が暴れている」との想定で、110番通報、乗客の避難誘導、警察官による不審者の制圧などの訓練を行いました。
また、機動隊による電車内での化学テロを想定した訓練を行い、対応手順や関係機関との連携を確認しました。

ページトップへ戻る