佐賀県警察本部
文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ標準 文字サイズ大 検索
お問い合わせ よくある質問 サイトマップ
ホーム警務生活安全刑事・警備交通関係運転免許申請届出様式相談窓口各種案内

空き巣対策

大切な財産を盗まれるだけでなく、侵入時に犯人と遭遇すると、強盗等の凶悪犯罪に発展する可能性もありますので、被害にあわないために次のことに注意してください。

ドアの防犯対策

サムターン回し対策としてサムターンカバーをしましょう。

イラスト:サムターンカバーサムターン回しとは、針金、特殊工具などを挿入してサムターンを回して解錠する手口です。

 

 

ディンプルキーなど、ピッキングに強い鍵にしましょう。

イラスト:ピッキングしている男性ピッキングとは、鍵穴に特殊工具を差し込んで、鍵シリンダー部分を操作して解錠する手口です。

 

 

補助錠をつけましょう。

一つのドアに二つの鍵をつけることで、泥棒が侵入するのに時間をかせぐことができます。泥棒は侵入に時間がかかることを嫌います。

ガードプレートをつけましょう。

イラスト:ガードプレートドアとドア枠のすきまから、バール等の工具を差し込まれ、ドア錠を破壊されてしまう可能性がありますので、ガードプレートをつけましょう。

 

 

防犯性能の高い建物部品に交換しましょう。

CPマーク:Crime Prevention(防犯)防犯性能の高い建物部品とは、官民合同会議において、建物部品が実際に使用される状態で、建物への侵入の手口として広く見られる攻撃方法で試験を実施し、5分間侵入を防ぐことができるもので、右図のCPマークを付けられています。

 

防犯性能の高い建物部品例 

写真:着脱式タイプのサムターン 写真:ボタンを押すタイプのサムターン

窓やガラスの防犯対策

窓のサッシ部分などに補助錠を取り付けましょう。

窓のサッシ部分などに補助錠を取り付けるイラストサムターン回しとは、針金、特殊工具などを挿入してサムターンを回して解錠する手口です。

 

 

ガラスを防犯ガラスに交換するか、防犯フィルムを貼りましょう。

イラスト:防犯ガラスと防犯フィルムピッキングとは、鍵穴に特殊な工具を差し込んで、鍵シリンダー部分を操作して解錠する手口です。

 

合鍵を置かないようにしましょう。 

ドアとドア枠のすきまから、バール等の工具を差し込まれ、ドア錠を破壊されてしまう可能性がありますので、ガードプレートをつけましょう。 

その他の防犯対策

鍵かけを習慣づけましょう。

イラスト:家の鍵をかける男の子どんなに防犯対策を施していても、鍵をかけていなければ、全く効果はありません。ゴミ出しや買い物など、短時間であっても必ず鍵をかけるようにしてください。玄関だけでなく、浴室などの窓を閉め忘れないよう心がけてください。

 

合鍵を置かないようにしましょう。

ポストやマットの下など、合鍵を置かないようにしましょう。泥棒は簡単に見つけてしまいます。

新聞などを溜めないようにしましょう。

新聞やチラシが溜まっていると、留守であることが泥棒にもわかってしまいます。長期間家を留守にするときは、新聞の配達をやめてもらうよう依頼してください。

地域で連帯し、あいさつ・声かけをしましょう。

イラスト:地域の人々普段見かけないような人が、地域をうろうろしたり、家の様子を窺っている人がいたら、声をかけて下さい。泥棒は、声をかけられたり、顔を見られることを嫌います。 

 

 

 セキュリティ・アパート認定制度 

平成27年7月1日から、セキュリティ・アパート認定制度を運用しています。

  ☆セキュリティ・アパートについて、詳しくはこちらから:福岡県防犯設備士協会ホームページ 

ページ上部へ

ごろうくん

佐賀県警察本部

〒840-8540 佐賀市松原1丁目1番16号

TEL 0952-24-1111  詳細地図はこちら

このホームページで公開されている情報の利用に関する著作権・リンクについて【佐賀県警察ウェブサイト利用規約】

警察署トピックス

佐賀南 佐賀北 神埼 鳥栖

小城 唐津 伊万里 武雄

白石 鹿島