個人情報の整理

事例

イラスト:脅迫電話に悩む女性暴力を振るう夫から逃れ、新天地で子どもと生活を始めた。残された夫は、家にあった住所録、妻の手紙から、妻の友人等を訪ねるなどして妻子の居所をつきとめ、転居先に乗り込んできたり、脅迫電話をかけてくるようになった。

防犯への心構え

  1. 配偶者からの離婚を決意したら、早めに準備しましょう。
  2. 家族・友人・勤務先の住所、電話番号等を相手教えないよう依頼しましょう。
  3. 親戚、友人、勤務先等に転居先の住所を相手に教えないように依頼しましょう。
  4. 転居先の電話には留守番、ナンバーズディスプレイ等を備えた多機能電話を活用しましょう。
  5. 脅迫電話があったら、日時、内容等を記録しておきましょう。
  6. もし、相手方からの電話に出てしまったら、余計な会話はせず、相手に、配偶者暴力相談支援センターや警察に相談していることを告げるなど、毅然とした態度で拒絶の意思を伝えましょう。

ページ上部へ

ごろうくん

佐賀県警察本部

〒840-8540 佐賀市松原1丁目1番16号

TEL 0952-24-1111  詳細地図はこちら

このホームページで公開されている情報の利用に関する著作権・リンクについて【佐賀県警察ウェブサイト利用規約】

警察署トピックス

佐賀南 佐賀北 神埼 鳥栖

小城 唐津 伊万里 武雄

白石 鹿島