認知症に関する診断書の提出要領について

【1 診断書提出命令について】

75歳以上の方が運転免許の更新などに伴う認知機能検査(臨時認知機能検査を含む。)により、「記憶力・判断力が低くなっている」(第1分類)と判定を受けた場合は、認知症の疑いが持たれる者として、運転免許の可否を審査するため、認知症に関する医師の診断書を提出していただくことになります。

【2 診断書の提出要領等について】

運転免許課から郵送又は手渡しした佐賀県公安委員会提出用の認知症専用の診断書様式により、

  • 認知症にかかる「かかりつけ医(主治医)」  又は
  • 認知症に関し専門的な知識を有する医師

の病院で、認知症に関する医師の診察を受けて作成してもらった診断書を一緒にお渡しした返信用封筒で、提出期限までに運転免許課に提出(郵送)して下さい。

かかりつけ医(主治医)がいらっしゃる方は、まず、その病院でご相談下さい。

かかりつけ医(主治医)で診察出来ない場合又は、かかりつけ医(主治医)がおられない方は関連ファイル「認知症診察医療機関一覧表」を参考にして受診してください。

※病院で診察を受ける際の注意事項

  • 通常、診察には予約が必要です。すぐに予約が取れない場合や診断書の作成に日数がかかることを考え、早急に予約、受診をお願いします。
  • 診察料(保険診療です。)や診断書料は、ご本人負担となります。
  • 病院で診察を受ける際は、同封している下記の書類を病院に提出してください。
  1. 「医師の皆さんへ」と題した書面
  2. 佐賀県公安委員会提出用の診断書様式
  3. 診断書記載ガイドライン
  4. 判断基準

【問合わせ先】

 佐賀市久保泉町大字川久保2121番地26運転免許センター内

 佐賀県警察本部 運転免許課行政処分係

 電話0952-98-2220※ 平日(月~金)8時30分~17時15分 

 

ページトップへ戻る