女性警察官だからできること

キャリアステップ

平成6年採用 警察学校卒業後交番勤務

3年目 結婚

4年目 出産・育児休業取得

5年目 復帰 警察署地域課

7年目 出産・育児休業取得

10年目 巡査部長昇任 警察本部捜査第一課

14年目 警部補昇任 警察本部警務課

19年目 警部昇任 警察署地域課長

 女性警官職場写真

 現在は、警察本部長に関する秘書業務を通して、円滑な組織運営を支える仕事を行っています。
 業務の一つ一つは地味ではありますが、県民の皆さんの期待と信頼に応える力強い警察に向けた組織運営に携わることができるやりがいのある仕事です。
 警察官になって3年目に職場結婚をしました。子供や家族を思う気持ちや家庭人としての視点は、これまで経験した様々な仕事においてもプラスになっています。警察官の職務と家庭の両立は十分可能で、育児休暇や育児短時間勤務など様々な制度が整っており、一人一人のニーズに合った選択をすることができます。警察官としても女性としても充実した日々を過ごすことができる素晴らしい仕事であると自負しています。