地域警察

24時間体制で県民のくらしを守る

巡回連絡やパトロール、困り事相談、防犯指導など県民の日常生活に密接した活動を行います。

また、警察学校を卒業すると最初に配属される部門が、地域警察の「交番勤務」であり、警察活動の基礎を学びます。交通事故や事件が発生した場合は、現場にいち早く駆けつけて、初動捜査や負傷者の救護にあたります。

 

 

交番勤務の1日の流れ

この部門の警察官を見る

警察署 地域課/巡査

警察署 地域課/巡査