営業内容の変更許可申請書・届出書、許可証の書換申請書

生活安全企画課
手続きの名称 営業内容の変更、許可証の書換
様式名

営業内容の変更許可申請書・届出書

許可証の書換申請書

内容説明

営業内容を変更するときの申請等

〇 次の内容を変更する場合は、許可申請です。

  ・営業所の移転

  ・管理者の新設・交替

 ※ 営業所の移転の場合は、受付窓口に注意してください。

〇 次の内容を変更する場合は、届出です。

  ・営業者の本籍、住所、氏名

  ・法人の名称、所在地

  ・代表者、役員、管理者の住所・氏名

  ・管理者の廃止

  ・営業所の名称

◇質物保管設備の変更は、「質物保管設備変更届出書」となります。

受付時間 月曜~金曜(祝日を除く) 8時30分~17時15分
受付窓口

営業所の所在地を管轄する警察署の生活安全課又は生活安全・刑事課

 ※ 営業所の移転先が、現在の営業所を管轄する警察署と異なる場合は、移転先の警察署となります。

問い合わせ先

営業所の所在地を管轄する警察署の生活安全課若しくは生活安全・刑事課又は警察本部の生活安全企画課

備考
  • 事務の都合上、受付時間を変更する場合がありますので、事前にご確認ください。
  • 申請書以外に添付書類として、略歴書、住民票の写し、市町長の身分証明書等が必要です。
根拠規定

質屋営業法 第4条第1項、第2項

質屋営業法 第8条第2項

様式枚数

様式 2枚(警察署へは1部提出)
様式はこちら

ページトップへ戻る