生活安全警察

安全・安心な社会のために

県民の安心・安全を確保するため、身近に潜む多種多様な犯罪の予防・検挙にあたります。

犯罪が起こりにくい社会づくりを目指し、自治体、学校や地域のボランティア団体等と連携しながら犯罪防止対策を推進しています。また、犯罪の形態が日々多様化するサイバー犯罪や特殊詐欺などにも幅広く対応しています。

サイバー犯罪対策

手口が日々複雑化、巧妙化するサイバー犯罪を担当し、不正アクセス等のインターネットを利用した犯罪の防止・捜査を行います。

人身安全対策・少年事件

ストーカー事案、配偶者からの暴力事案、児童虐待事案などの被害者の保護、加害者の検挙など、人身の安全を早急に確保する必要のある事案に対応します。

通信指令

受理した110番通報を直ちに無線で県内の各警察署に伝え、パトカーや警察官を現場に急行させ、事件事故の早期解決に当たります。

この部門の職員を見る

警察署 生活安全課/巡査部長

生活安全企画課/巡査部長