メニュー

テレワークのセキュリティ対策

万全のセキュリティ対策で情報や資産を守り、安全なテレワークに心がけましょう。

テレワークで使用するパソコン等への注意

  • OS(オペレーティングシステム)やウイルス対策ソフトは、常に最新の状態に更新して使用する
  • テレワークで使うパソコンは、仕事専用として使用し、他の人と共有しないようにする  

自宅のWi-Fiルータを使う場合の注意

  • ID(ユーザー名)とパスワードは初期設定から必ず変更して使用する
  • ルータのファームウェア(機器を制御するためのソフト)を最新の状態にアップデートする

 Wi-Fiスポットを利用する場合の注意

  •  不特定多数が接続できるWi-Fiスポット(公衆無線LAN)は、通信が暗号化されていないものがあるので、IDやパスワード等の秘密情報のやりとりをしないようにする

参考:NISC内閣サイバーセキュリティセンター「テレワーク実施者の方へ」

https://www.nisc.go.jp/security-site/telework/

ページトップへ戻る